トピックス

ご存じでしたか?会場マップとクーポンがハンドブックとして使えるワザ

2019.09.09

2019けやきひろば秋のビール祭り、いよいよ今週木曜、9/12からの開催です!出店者数90社、400種類以上のビールが集まるビール祭りで、登場するビールを効率よくチェックできる公式ガイドブックは、今年春からリニューアルしています。今回は、公式ガイドブックの便利な使い方をご紹介しましょう。

400種類以上のビールが一同に集まる秋のビール祭り。どこでどんなビールを飲もうか、会場を見渡すだけではなかなか決められませんね。

全部のビールを飲むのは難しくても、せっかくなら好みのビールを見つけたい…。そんな迷えるビールファンの道しるべとなるのが「けやきひろばビール祭り公式ガイドブック」です。

出店店舗のご紹介はもちろん、会場や店舗で使えるお得なクーポン、好みのビールを見つけられるビアチャート、会場で楽しめるペアリング提案など、ビールがますます楽しめる情報も満載。事前販売で購入くださった皆様には、もうお手元に届いていることと思います。

公式ガイドブックは、今年春に開催したビール祭りでリニューアルを敢行しました。とじ込みページを切り離すことで、会場のマップとクーポンが持ち運びやすいハンドブックに早変わりするのです!

会場でマップとクーポンを最大限に活用しよう

1)ガイドブックの真ん中にあるとじ込みを本体から外す
P26と27の間にあるとじ込みを強めに引っ張って、閉じてある針金から外します。

ガイドブックの使い方ムービー

2)出店者とフロアマップを確認
外したとじ込みを広げると、出店ショップ一覧と会場のフロアマップがあります。フロアマップでも一覧でも、クーポンが使える店舗がひと目でわかるよう目印がついています。

3)クーポンはショップで見せて使用
一覧表になっているクーポンのページを該当店舗に見せることで、クーポンは有効になります。ビールのサイズアップや割引、おつまみや大盛りサービス、プレゼントなどがありますので、どうぞお見逃しなく。

4)コンパクトに折りたんで持ち運ぼう
ガイドブックから外した折り込みは、よりコンパクトになります。「山折り線」「谷折り線」に沿って折りたためば、ハンディサイズでの持ち運びが可能になります。

公式ガイドブックは、ビール祭りの期間中に本部で販売しています。ビール祭りの思い出として大切に保管するファンも多い、ビールファン必携のガイドブック、ぜひ会場でお買い求めください。

公式ガイドブック概要