トピックス

出店者説明会開催!第22回のビール祭りの出店者は90社

2019.07.08

7月1日、「2019けやきひろば秋のビール祭り」の出店者説明会が開催されました。今回の出店者数は90社。出店にあたっての注意点の確認のほか、出店ブースの位置決めなどが行われました。

安心・安全にイベントを運営するための出店者説明会

7月1日、さいたまスーパーアリーナのマルチイベントスペース「TOIRO」で、けやきひろば秋のビール祭りの出店者説明会が開催されました。ビール祭りでのブース運営に関する注意事項などを共有・確認するための重要な会で、全国各地から出店者代表が集まります。ビール祭り開催にあたっての準備やタイムスケジュール、設備、設営、搬入・搬出についての注意事項など、ビール祭りを安心・安全に運営するための説明と共有がなされました。

出店者説明会は、春のビール祭りと同じく、各出店者が構えたいブースの場所を決定する日でもあります。春・秋とも前回の販売実績順に希望の場所を選ぶための順番が割り振られ、若い番号順に各出店者が希望の場所を指定します。

会場レイアウトを把握しブースの位置を決めることが売上に大きな影響を与えるため、説明会ではブルワーや販売担当者とブース位置の打ち合わせを電話やメールなどで再度行う参加者の姿も多々見受けられました。

ビール祭り初の出店者は8店舗

秋のビール祭りは春に比べ、新規出店者も多くなっています。今回初参加の出店者は、以下の8店舗です。

■大雪地ビール(北海道旭川市)
■さかい河岸ブルワリー(茨城県境町)
■SHIKI BEER(埼玉県志木市)
■MAKUHARI BREWERY(千葉県千葉市)
■信州塩尻農業公園 チロルの森(長野県塩尻市)
■信州須坂フルーツブルワリー(長野県須坂市)
■反射炉ビヤ(静岡県伊豆国市)
■モルソンクアーズ・ジャパン(インポーター:東京都渋谷区)