エールスミス

  • エールスミス
  • 店番 60
    会社名 株式会社ジュート
    地域 東京都

米英のクラフト・ブルワリーを飲み比べ!
エールスミスのハイ・アルコール・ビールは必飲

エールスミス

◆アメリカ・サンディエゴを代表するブルワリー「エールスミス」は、カリフォルニア南部をビール製造のトップへと成長させた一社だ。4人のブルワーは全員ジャッジの技能を有し、自家醸造家としての受賞歴がある。すべてのファンタスティックなビールは、目指すスタイルの発祥地の水質から再現している。こだわりぬいたビールは熱狂的な支持者が多く、世界中で250以上の賞を受賞している。
WEBFacebook

◆イギリス・ウェールズの「タイニー・レベル」は、2012年に本格始動した、まだ始まったばかりのブルワリーだ。キャッチーなクマのアイコンとたしかなテイストは、ウェールズのビア大会で突如、1位・2位・3位の3冠を獲得したことから証明された。ビア辞典としても有名な『1001 Beers: You Must Try Before You Die 2013』にも注目ブルワリーとして記載され、今最も目が離せないブルワリーの一社。また彼らの運営するビアバー「Urban Tap House」は、ShortList Magazineが選ぶ「The Best New Pub in Britain」に選ばれた。
WEBFacebook

◆イギリス・イングランド「ワイルド・ビア」は、フレーバーへの愛から生まれた。ブルワリーは、アップルシードル用の果樹園と牧草地で有名なイギリス・サマセット地方の美しい田舎に位置し豊かな地元のフルーツや野生酵母を使わずにはいられなかった。彼らは、想像力と情熱をもち伝統や原料などの既存のルールに縛られず(ビールの4基本原料の水・モルト・ホップ・酵母以外の)“第5”の原料やプロセスを加える事により比類なきビールを作り出している。
WEBFacebook

◆フォーピュア・ブリューイングは、ダンとトムの兄弟が2013年に創設したロンドンを拠点とするファミリーブルワリーだ。彼らが卓越した醸造にアプローチする方法は、ただひとつ『細部に気を配ること』。手を抜かずビール醸造の原則を忠実に守りビールの4基本原料である【モルト・酵母・ホップ・水】を尊重する。これが、ブランド名フォーピュア(Fourpure)の由来だ。各ビア・スタイルのお手本となるようなビールこそが彼らの特徴だ。

上記4社のビールをサーブさせていただきます。

おすすめビール

飲み比べセット

米英クラフトビール 4種飲み比べセット
至高!エールスミス 3種飲み比べ(高アルコール)
究極!エールスミス 5種飲み比べ(高アルコール)
エールスミス スピードウェイ・スタウト3種飲み比べ
サワー!サワー!サワー!ワイルド・ビア4種飲み比べ
マニアック・バトル!ワイルド・ビア8種飲み比べ(サワー含む)
1,000円
2,000円
3,000円
2,000円
1,200円
2,000円

販売フード・ドリンク等

あつあつおでん7種盛り

あつあつおでん7種盛り

600円

閉じる
閉じる