ステージイベント

スペシャルバンド

スペシャルバンド
出演日時:
9月17日(土) 12:00~16:00
9月18日(日) 12:00~14:30
アーティストの出演時間が一部変更となりました。

シンガー

まり子

まり子

代々木muse音楽院ヴォーカル科卒業
その後 バンド活動を経て、「まり子」としてのソロ活動へ移行

これまでに自主制作CDは19枚発売
2014.12.5に全国デビューを果たした身長147センチとは思えないパワフルなライブには定評がある
人生一度きり、ポジティブに!がモットーな明るいパフォーマンスとは裏腹に、自身へのコンプレックスが強く、その部分が歌詞やメロディにまり子らしさとして現れている。今年11/6に自身最大規模となる300人動員目標のワンマンライブを敢行する。

青山 亮

青山 亮

高校1年生から曲を作り始め、10代の頃にゆずプレゼンツ“音野祭”にて多数応募の中から審査員特別賞を受賞。それがきっかけでアコースティックギターの弾き語りを始める。

都内ライブハウスを中心にライブを行うほか、でんぱ組.inc、劇団0limit等に詩曲を提供し作家としても活動。

2015年に1stMiniAlbum [azure]をリリース。
渋谷TOWER RECORDS,HMV ONLINE等で発売中。

葵ミシェル

葵ミシェル

高校からギターを始め、専門学校ではレコーディングを学ぶ。
2012年より『葵ミシェル』として活動をスタート。2014 年6月に初ワンマンライブを成功させる。初ワンマンライブの宣伝用にアップしたYouTube動画が反響を呼び、FM NACK5にゲスト出演を果たす。2015年、「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」に2 度出演。2016年6 月25日、2年ぶりの自主企画「ミシェルパーティーvol.0」の開催と同時にミニアルバム『Ride On The Wind』を発表。2016年7月7日、岡本真夜、矢井田瞳出演の「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」でオープニングアクトとして競演。

2016年8月4日、TSUTAYA O-WESTのイベントライブではMAY’S ヴォーカル片桐舞子と『片桐舞子 with 葵ミシェル』として共演。クールなパフォーマンスは強い印象を残した。現在、楽天のインターネットラジオ「Rakuten.FM」内インディーズチャンネル「LASTDAYS」にレギュラー出演中。ギターを奏でる佇まいは数多のシンガーソングライターの中でも一線を画す。

http://aoimichelle.me/

『Ride On The Wind』(KWAN-002)1,200yen (tax out)
01. Ride on the wind 02.モノクロ 03.もういらない 04. you 05.そんな風に生きていたい 06. Journey

※LIVE 会場のみ特別価格 1,000yen で販売中
※各種配信サイトで『Ride On The Wind』配信中!

バックミュージシャン

酒井 俊光(ギター)

酒井 俊光

13歳からギター、15歳でバンド活動を始めオリジナル曲をつくりを開始、部活内で立ち上げたバンドで音楽甲子園などの大会などに出場し敢闘賞、ベストギタリスト賞を受賞。

17歳にGRAMMYと言うバンドでレコーディングを経験し初めてミニアルバムを作成しO-EASTワンマンを成功させる。

高校を卒業後、学業に専念するためにバンドをやめ東京スクールオブミュージック専門学校渋谷に入学。在学中からアミューズ所属の高橋優のサポートミュージシャンとしプロとしてのキャリアをスタートし数々のステージをこなし現在は、ライブサポートやレコーディング等をこなしながら、作曲、編曲、プログラミング、レコーディングエンジニア、ミックス、マスタリングなどをマルチに活動中。

桐沢 輝(ベース)

桐沢 輝

ウッドベース コントラバス エレキベースを使いこなす。
酒井一郎 チャーネットモフェットにベースを師事。
2012年国立音楽院研究科を首席卒業。在学中よりプロとしての活動をはじめる。

【主な活動歴】

  • SMAP 「Other Side」MV出演
  • 速水けんたろうのバックバンドを務める。
  • NHK「ひるとく」にシンガーソングライターまり子サポートとして出演。
  • 泰葉のバックバンドを務める、前田憲男と共演。
  • 雪村いづみのバックバンドを務める。
  • サンプラザ中野くん氏プロデュース「MYUSIN」ライブ&レコーディングサ ポート参加。
  • 黄綬褒章受賞記念パーティにて演奏。
  • マンハッタンジャズクインテットと共演。
  • 栃木孝夫氏(THE BOOM)と共演。
  • 東京オペラシティ出演、中川栄二郎と共演。
  • イジリー岡田サポート。
  • ミュージカル「Once Upon a Mattress」「オズの魔法使い」「Into the woods」「Avenue Q」「The Mystery of edwin drood」「Chess」「Musical PUB」「秘密の花園」「The Rocky Horror Show」等オーケストラに参加。

稲葉”やすべえ”康典(ドラム)

稲葉”やすべえ”康典

長野県箕輪町生まれ。
ドラム&パーカッションプレイヤー。
小さな頃からピアノを習い始め、後にトランペットやギター、ドラムを演奏するようになる。
ドラム、パーカッションを江尻憲和氏、新井健二氏等に師事。昭和音楽大学短期大学部ポピュラー音楽コース、その後研究生修了。

在学時より稲葉政裕氏、秋葉隆行氏等多くのミュージシャンと共演。
現在POPSを中心にR&B、Rock、ゴスペル他、様々なジャンル、アーティストのライブサポート、レコーデイングを行っている。
ドラムやパーカッションの他、ギターやブルースハープ、コーラス等でも楽曲に参加することもある。ドラム、カホン等のレッスンも行う。

Zepp東京、BLITZ、O-EAST等に加え、大規模ホールでの演奏も年々増やしている。

小林 由貴(キーボード)

小林 由貴

6歳よりクラシックピアノをはじめ現在国内最大級として知られるグレンツェンピアノコンクールに入賞。

高校入学と同時にポピュラーピアノ・キーボードを水城賢治氏に師事。
東京スクールオブミュージック専門学校渋谷に入学。

専門学校卒業後、バンドの解散をきっかけにサポートミュージシャンとしての活動をはじめ稲垣潤一氏、松本哲也氏のキーボーディストとしてBSフジ 「あなたの歌謡リクエスト」・TBS「ライブB♪」・NHK BSプレミアム「明日へのコンサート」にTV出演。

多数アーティストのライブサポートをする傍ら、現在は自身のソロ活動にも力を入れインストゥルメンタルライブを行うなど精力的に活動中。

2016年10月21日・22日 大阪
サポートベース 山地恒太(MyKeys)・バーレスクダンサー Maria Lunaをゲストに迎えたソロライブ決定。

ゲスト出演

MyKeys

MyKeys

マエダケンタロウ(Vocal/A.Guitar)
山地恒太(Bass/Chorus/Percussion)

2013年4月結成
ギターとベースという独特の編成で彩り豊かな演奏でグルーヴを生み出し、心に優しく響く歌声を全国に届ける為に精力的に活動するユニット。

自主制作CDを2,000枚売り上げ、2016年11月にキングレコードよりメジャーデビューが決まっている。

predia

predia
出演日時:
9月17日(土) 16:00~16:30
9月18日(日) 16:00~16:30

Official Website

THEビールズ

THEビールズ
出演日時:
9月18日(日) 15:00~16:00

【THE ビールズ】は…
佐倉沙菜(ボーカル・ウクレレ・ウォッシュボード)
フミ☆田口(ギター・ボーカル)
サトウbinnyタカノリ(Bass)
ナッツ(キーボード)
による音楽ユニットです。

〜 HAPPYで乾杯!〜
全国各地のライブハウスにとどまらず、カフェやBAR、赤ちょうちん・居酒屋でもビール片手にライブを展開中。バンドスタイル、アコースティックスタイル、色々やります。毎月、野方ヨシミ商店にて立飲みライブ「ビビビ☆ビールズ!」やってます!

2015/3/7 1st.シングルCD「アブラカダブラ・ドゥビドゥバ/with」発売。

Facebook  Twitter

大立目朋子

大立目朋子
出演日時:
9月18日(日) 17:00~18:00

15才から8年間ジュニアアクターズにてダンス、ボイトレを学ぶ。ビーブやZepp仙台でのライブ出演。その後もボイトレは継続。弾き語りは20才から始める。専門学校音楽コースを卒業。在籍中に出たティーンズボーカリスト部門で優秀賞を獲得。2008年 NHK 仙台音楽倶楽部で、投票式バトルで上半期グランプリ獲得。

現在は仙台中心、東京にも活動の場を広げ、カフェ、Bar 、ライブハウス、路上、などでライブを行っております!
現在3枚目のCD 絶賛発売中です!

PAGE TOP

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
お酒は楽しく、ほどほどに。のんだあとはリサイクル。